2014.06.28 Saturday 09:27

しまこさんのbaobab tote plus&pouch

 息子が産まれ、マザーズバッグを買いたいなぁと思いながらも、とりあえず手持ちのバッグを使っていました。
しかし、やはり使い勝手が悪く、探しはじめたものの・・・
いかにもなマザーズバッグは好きじゃない、ブランド物は興味ないし高い、
デザインは好きでも、ポケットがない、入れ口部分にファスナーがない、ナナメ掛けできな い・・・と使いたいものがなくてもやもや。

そんなときに出会ったのがbaobab factoryのバッグ。
生地の色も、ファスナーの色も、持ち手も、入れ口ファスナーもポケットも刺繍も・・・カスタムし放題!
自分が欲しいものが作れて、他のママさんと被ったりすることもない。
ネットで見つけた瞬間、「これだ!」とビビっときました。

<baobab tote plus>
・メイン生地: ベージュ
・底生地: オレンジ
・底ファスナー: キナリ
・縁ありモノグラム: 赤
・入れ口ファスナー: オレンジ
・母子手帳も入る大き目ポケット: ピンク
・キーチェーンループ: レモン
・M持ち手: ピーチ×リバティ
・XL持ち手: ブラウン

上記の他に、ペットボトルホルダーも付けました。
底部分は、メイン部分とは違う空間になっていて、かさばるエルゴの抱っこひもも余裕でしまえます。
今はエルゴを入れる機会がないので、オムツ、オムツ替えシート、おしりふき、着替え一式、バスタオルを入れましたがまだまだ余裕がありました。
今まではバッグの同じ空間にこれら+自分の持ち物がドサーっと入っていたけれど、使用頻度の低いものは全部底部分に収納できたので、バッグの中はすっきり。
<baobab pouch>
・メイン生地: キナリ
・ポケット: レモン
・ファスナー: イエロー
・縁ありモノグラム: 黒
・筆記体刺繍: 青

バッグ内の仕切りの為に発注したポーチには自分のお財布、携帯等々を収納しました。
持ち手をつけかえれば、これだけでもバッグになるので、ちょっとした近所のおでかけにはポーチだけ持っていけば充分です
バッグとポーチには私と夫のイニシャルのロゴ、ポーチの裏面には息子のイニシャルを入れてもらいました。
こうやって刺繍を入れてもらうと、「自分のもの!」という特別感が出て良いですね。愛着が湧きます。
ブランドのロゴみたいに、イニシャルのロゴをお揃いにして、母子手帳ケースも・・・キッズデイパックも・・・なんて妄想が膨らみます。

カスタマイズし放題すぎて、デザインに悩むのがやや難点(嬉しい悩み!)ですが、もうbaobabさんの虜。
次のオーダーが楽しみです♪
  • - | - | - | - |

 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
PROFILE
MOBILE
LINK
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.